FC2ブログ
お知らせ

ブログ移転しましたーっ!
新しいブログはこちらになりますっ!
THE・シャイ
長い間、お世話になりましたorz

2008/09/28

天才少年

どーも!!
今日は朝からつーか昼から足が痛いアキです

でもそんなことも無視してバッティングセンターにいってきました
久しぶりだな~よーしまずは90キロあたりからいきますかー
次に100キロ→110キロ→130キロ→80キロ



110キロですでに当てるの精一杯(ーー;)
130キロに至っては僕の眼には光でした
もーいーや80キロで俺スゲーしようとしに行ったら
隣の130キロ入った少年がバカスカ打ち始めたしかも小学生っぽい
な…んだ……この子供



あまりにすごかったので出てきたときに話しかけてしもうた!!
アキ「キミ凄いねー何年生?」
少年「えっあっ小6です。」
アキ「よう打てるね130とかほんとーに」
少年「あっいえぼくなんてまだまだですよ、もっと練習しないと!!」
アキ「…………………君はいやあなたはすごい人だ」
きっと俺が小学生で女の子に生まれていたら恋に落ちていただろう…



少年はそのあとも打ちつづけてた
俺はとゆうとストラックアウトばっかしてたw
少年の横ですんの気が引けるから(・・;)



でも応援しておくよ心の中でプロになれますようにと☆彡





PS:俺の未来日記に右腕死亡フラグが立ちました

17:52 | アキCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする